もしかして勃起不全?

朝勃ちしない、女性の裸体を見ても勃起しない、性交中に萎えてしまうなどの症状は年齢による体の衰えや精神的な弱さが起因することもありますが、これらを総称して「ED」という病気として捉え、治療が可能です。この事について当ブログで解説しています。

勃起不全改善にタダリスSXを輸入代行業者で入手する

勃起不全改善薬として安全かつ有効なものの一つとしてシアリスがあります。
シアリスを日本の医療機関で正式に処方して入手すると保険適用外のため、1錠(1回分)あたり3000円程かかります。バイアグラやレビトラよりも長時間作用(最長36時間)するのでコストパフォーマンスが良く、行為の時間までを綿密に計算して服用せずに済むのですが、この利点を考慮しても1回の服用に数千円というのに抵抗がある方は数多いのです。
その場合、同じ成分の勃起不全改善薬であるタダリスSXを安価で入手するという方法があります。
タダリスSXは、シアリスのインド製ジェネリックである勃起不全改善薬です。ジェネリック医薬品であるために1錠あたりが200円程度とシアリスの1/10以下で済むので経済的負担がかなり軽減されます。
この薬は日本では認可されていないために入手するためには個人輸入することになります。
タダリスSXに限らず医薬品の海外からの個人輸入については処方箋が不要で、違法性もありません。
ただし、副作用や主作用については自己責任となりますので、シアリスの高い単価と天秤にかけることになります。
個人輸入と言っても実際に現地の会社とやり取りする場合、個人が服用する少量だと単価が上がってしまってジェネリック医薬品を入手する意味が無くなる上に手間が膨大になるので、現実には代行業者を通じて入手することになります。
この代行業者をどこにするかによってジェネリック医薬品であるタダリスSXを安全に入手できるかどうかが決まります。
あくまで自己責任で体内に入れるものを入手する以上、良心的な業者選びは何より大切です。
悪質な代行業者を選んでしまうと医薬品のラベルが付けられた有害物質を送られてしまうことや、代金支払い後に薬自体が送られてこないなどのトラブルが生まれ、結果としてシアリスを選ぶべきだったという結果にもなりかねません。